Topへ
BLOG

BLCC店主黒沢の徒然ブログ。釣果情報やルアー製作の話や昔話、今のルアー開発の礎となる思い出のルアーや人物などの話をしていきたいと思います

Latest Numbers
Back Numbers

■ABU

今回もABUの写真です。
カタログを見ているだけで、何とも幸せな感じです。
いい物は何年経ってもいい物です。

持っているだけで、幸せになります。
又は、使っているだけで幸せになります。

多くの人が愛しているリールです。



ABUの5000シリーズ



ABUのベイトリール、アンバサダー



ABUのスピニング、カーディナル




フライのデルタ

台風後の釣り場情報
裏たんざわ釣り場休業中
津久井湖、濁り超満水

■ABU                          

今回はABUの話をしてみます。

今回、古いカタログを知り合いから見せていただき、
沢山の昔話をしました。

私が若かった時代です。

バス釣りを始めたのが、1964年位ですからもう随分前です。

カタログを見ていると、その時代にタイムスリップしていきます。
最初のルアーカタログと言うと、やはりABUのカタログです。

当時もあこがれましたが、今見てもやはりいい感じです。

特にいい感じのページを写真にとりました。



1960年代から1970年代のカタログ
表紙のセンスが違います。



ABU と言うとやはりスプーン
フラミンゴ、アトム、サラー、リトルウイグラー、知っていますか?



次はABUキラー、最近のキラーと感じが違います。



■相模湖のバス釣り(2019,10,9)

今回は相模湖のボートのバス釣りです。

しばらく良い釣りが出来ないで居ます。
今回はKKさんと、トップの釣りです。

いつもと違うコースを釣りました。
桟橋付近や国道側を中心に、ラッキー13、BLトンボ、てんぽ、で釣りをしました。朝一にヒットしてくるか、ドキドキしたのですが残念。

朝は寒く昼から暖かくなりましたが、バスからの反応がありません。
ドンドン上流に釣りあがります。
勝瀬橋上流は水が良い感じでしたが、何もおこらず。

つらい釣りをしました。

ただ、相模湖を一周したのは久しぶりでしたので、新鮮でした。
上流に行けば行くほど、人が多く居ました。

今度はメタルやテールスピンジグ、アイスジグの釣りがしたい。

■BLトンボ完成

今回は、BLトンボ完成の報告です。

今年は沢山のBLトンボを作りました。
小さい物から大きい物まで、BLトンボばかり作っていました。

今回はアルミテープを張りました。

アルミを張るとルアーが別物になります。
アルミの輝きは、本物と見分けが付きにくい感じです。

昔からあるのですが、今も変りません。

特に曇りや光量が少ない時に効果があります。

今回は少し魚ぽくしました。
水面に弱って泳ぐ感じです。

カラーもつや消しで、釣果重視

釣果の実績は凄いものがあります。




BLCC、BLトンボ、9センチ、9~10グラム、4000円
自信作です。






■相模湖のバス釣り(2019,10,2)

今回は相模湖のバス釣りの話です。

今回のお相手はKKさんです。
トップの釣りがメインです。
釣れなくても、ただただキャストをします。
つらい釣りです。

あまりに釣れな過ぎます。
一回か二回のチャンスをものにしないと、アブレです。

この所、中々チャンスをものに出来ません。
アブレの釣行が増えています。

今回も遊んでくれたのは、二ゴイ君です。
派手な出方で出てきました。

直ぐにもう一回良い出方をしてくれた魚がいました。
大きな二ゴイかバスです。少しやり取りをしたのですがバラシました。

前回は夕方から、子バスやギルも浮いてきて遊べたのですが、
今回はあまりバスを見かけない感じです。

そろそろ、トップの釣りが終わる感じです。



BLトンボに二ゴイ君

■からんば

今回はからんばルアーの入荷のお知らせです。

奇才を感じる、からんばルアーが入荷しました。
先日、お店に来て頂いた、からんばのうしおさん。
今度、ルアーを持ってきますよ、
そう言いながら帰っていきました。

本日、友達とルアーを持って遊びに来ました。
独特の感じが出ています。

彼にしか出来ない感じです。
数時間ルアー談義をします。

次の新作の話、得意なルアーの話、釣り場の話、
熱い話が出来ます。
若いのに良く色々な話をします。
製作意欲を感じます。

私も刺激を受けます。



奇才のルアー達



からんば、ブリトバ、10センチ、20グラム、、9350円









(C) BLCC and Whatcom Inc. All Rights Reserved.