Topへ
BLOG

BLCC店主黒沢の徒然ブログ。釣果情報やルアー製作の話や昔話、今のルアー開発の礎となる思い出のルアーや人物などの話をしていきたいと思います

Latest Numbers
Back Numbers

■釣果写真

今回は釣果写真を載せます。

暖かくなりトップの釣りが効果が出てきました。
釣果報告が届き始めました。

皆さん淡々と釣りをされています。
楽しみの釣りは、競う事がありませんので
自分のリズムで釣りをします。

結果は後から付いてきます。



北海道からイトウの釣果、顔が何ともカッコイイ、




千葉からは、50センチのバス




津久井湖ではワイルドキャットで、




今日の津久井湖

■相模湖のバス釣り(2016,5,25)

今回は相模湖のボートのバス釣りです。

先週はいい釣りが出来たので、また相模湖にやって来ました。
メインの釣りは、ペンシルベイトのバス釣りです。

今回のお相手はKBさんです。
バス釣りは2年ぶりになります。

いつもの小川亭から出船です。
前回と水色が違い、少し赤潮が出ています。
水面に落ち葉があります。何か感じが違います。

朝からバスが見えません、水も濁っています。
そして寒さも感じます。

釣り始めるとネン坂の手前で、KBさんが子バスをヒット
初バスでした。

今回はネン坂よりは青田の方がバスが良く見えました。
相模湖は水深が浅いので、水が時間で変ります。

タイミングがとても大切です。
それとポイントでは、??2投で釣らないと釣れる確率が下がります。



下手になったと感じたKBさんの初バス



私の子バス

二人で子バス2匹、ギル、15匹


■BLトンボ完成

今回はBLトンボ完成の報告です。

昨年良く釣れたBLトンボを作りました。
今回はコーチドッグのカラーです。

今まではブラックラメや、アユカラーを作っていたのですが、
少しずつハデメなカラーを作ります。

何度も言いますが、バルサのラミン棒仕様です。
動きを考えるとどうしても、バルサにこだわりがあります。

重さもベイトでキャスト出来る、7グラム前後になりました。



良く釣れるBLトンボ、7センチ7グラム、2500円




サンドフィッシュもまだ在庫、ありますよ

■相模湖のバス釣り(2016、5,18)

今回は相模湖のボートのバス釣りです。

お相手はT氏です。
いつもの小川亭から出船です。
いつもは水曜日は人が少ないのですが、今日は沢山の人が来ています。

朝は寒くダウンを着ました、日が出ると暖かくなります。
風も弱めで、水曜日ではもっとも良い感じでした。



ネン坂の手前で43センチ、ルアーはてんぽ




赤沢でT氏が41センチ、ルアーはてんぽレプリカ





青田で42センチ、ルアーはてんぽ

釣果は2人でバス5匹とギル20匹位
使ったのは、レイルアーのてんぽとバッタタにフライ、アスリート
ペンシルベイトに良い反応がありました。




■オリムピックのカタログ

今回は懐かしいルアーカタログの話です。


昔はヘドンのルアーは、オリムピック釣具が取り扱っていました。

知り合いから、懐かしいカタログを見せていただきました。

私がダイエーに居た頃のカタログです。



何か懐かしい気持ちになりました。

もう見なくなったルアーもありました。



今見てもいいルアーに見えるのは気のせいか。

時代が進歩しているのに、いいルアーが無いのは不思議です。


オリムピックの頃のへドンルアー

■うらたんざわ渓流釣り場(2016,5,11)

今回はうらたんざわ渓流釣り場に行った話です。

お相手は矢部氏です。

久しぶりに矢部氏との釣行です。
天気は雨、水曜日は天気がいい日に当たりません。

予報では午後からやむらしいので行く事に。

6時過ぎにうらたんに着くと誰もいません貸切です。
ただ、大雨です、風も台風並みに強いです。

予定では午前中はルアーで、午後はフライで釣ろうと考えていました。

しかし、風が強くフライは諦めルアーのみで釣る事に。
釣り始めると、まさに入れ食いです。

色々なルアーにヒットしてきます。

特に良かったのはミノーの5センチと7センチです 釣果は100はラクに超えました


アルビノヤマメ,良くつれた


普通のヤマメ


■釣果写真

今回は釣果写真です。

相模湖のバスの釣果の写真が来ました。
皆さん釣行していますね。



相模湖の50センチオーバー



色々なルアーで釣っていますね

(C) BLCC and Whatcom Inc. All Rights Reserved.