Topへ
BLOG

BLCC店主黒沢の徒然ブログ。釣果情報やルアー製作の話や昔話、今のルアー開発の礎となる思い出のルアーや人物などの話をしていきたいと思います

Latest Numbers
Back Numbers

■相模湖釣行(2021,7,28)

今回は相模湖のボートのバス釣りです。

暑い中バス釣りに行ってきました。
台風が来ていたので、最後まで行くのを迷っていました。

朝少し遅れて小川亭に着いたのですが、駐車場には車が数台
ガラガラです。

前日ボートをお休みしていたようです。

朝からBLトンボに良い反応です
ただ、釣れてはいません。

今日はいけると感じたのですが、釣りあがりません。

朝は小バスも浮いていません。
風が強くなり、ボートの操船も難しい感じです。

青田には釣り人があまりいません、
釣れると思ったのですが、バスもいませんでした。

夕方からねん坂には小バスが沢山浮いてきました。

少し遊んでもらいました
20センチ無い位のバスが沢山いました





■ルアーのリグ

今回はルアーのリグの話をします。

ルアーのリグは私達には重要です。
ドンドン簡単になっていくリグですが、昔のルアーにはいいリグが
付いています。私達はそこにも感動するのです。

ただ、魚を釣るだけですが、情熱を感じます。

ヒートン、ネジ、リップ、ペラ、カップ、ブレード、ハネ物、その他

ルアーには多くのリグを使います。
以前から、作って頂ける所を探していました。

今回少しテストで作って頂きました。
これで、また少し夢がかなう感じです。

私のルアーがまた進化する気がします。



アルミとステンで



ルアーの目


津久井湖
釣果情報水が増えた時、ボートで一日に46匹




■相模湖釣行(2021,6,23)

今回は相模湖のボートのバス釣りです。

毎回、テストを兼ねて釣りをしています。
今回のお相手は弟です。

最近の相模湖はバスマンの方が多くいます。
少し、ブームの感じがします。

毎回水曜日なのに、沢山の人がいます。

以前のように、バス達は釣れなくなりました。
トップの釣りは厳しい感じです。

水も、水面には花粉や、アオコが多く浮いていました。

ネン坂も工事が入った後は良くありません。

岸寄りを淡々とBLトンボをキャストを繰り返します。
必ずチャンスが来ます。
それをものにできるかです。

今回も36センチのバスが遊んでくれました。
その後にも50センチ位のバスがBLトンボをかじりました。
うーんもう少しでした。

弟はBLトンボ最小の16センチを釣りました。

少し相模湖の感じを話します。
水の感じは、ケミカルな感じで、奇麗なのですが生命観がありません。虫も多いのですが食べてる感じが無い。
水面に波紋ができない感じです。

鯉やヘラ、オイカワ、ハス、ギル、ニゴイなどがいない感じです。
水が変わると魚がいなくなりました。
いつまで、トップで釣れるのか



BLトンボに来たバス

■ルアービルダー

今回は、ルアービルダーの紹介です。
私のお店には、色々なビルダーが居ます。

それぞれ、プライドがあります。
皆さん自分のスタイルがあります。

私も色々とアドバイスはするのですが、それぞれの考えがあります。

答えは沢山あるのです。

今回の小林さんは、以前にお店によく来ていただいた方です。

メーカー名は294ルアーズといいます。
取り扱いをする予定です。

ルアーを作るうえで、もっとも大切なことは、
色々なルアーで沢山のバスを釣ることです。

その基礎が無いと良いものはできません。

したがって、時間が掛かります。
作るのを覚えるのは、その後でいいのです。

釣り場で感じたことを形にして、バスに問うのです。
毎回その繰り返しでレベルアップしていきます。

回り道をすることも多々あります。

しかし、必ず結果が出てきます。
それに、お客様も感動するのです。




デリンジャーなのか

レイルアーが入荷しました


小畑氏も頑張っています


■相模湖釣行(2021,6,9)

今回は相模湖のボートのバス釣りの話です。

最近は週に2回の釣行をしています。
意外と疲れます。

好きなことをやっているのに疲れます。
年のせいか、長い時間釣りができません。

以前は、食事もせずに長い時間釣りができました。
今は考えただけで怖いです。

しかし、ボートの釣りとなると、ついつい、長く釣りをします。

今回もついつい、12時間の釣りです。
何かあーという間に終わりました。

最近の相模湖はとてもむずかしくなりました。
トップの釣りがなかなか釣れません。

今回のお相手はTkさんです。
チャンスは何回かありますが、ものにできません。

私も何回かチャンスが来たのですが、
一回だけものにすることが出来ました。

子バスですがうれしいものがあります。




BLトンボJの釣果


■BLトンボ完成

今回も、BLトンボルアーの完成の報告です。

毎回、BLトンボルアーを作っているのですが、
中々、在庫がたまりません。嬉しい感じです。

今回はブラックとシルバーです。
簡単なカラーですので、私が塗りました。
つまり、セルロース仕上げです。

釣り場で色に悩む時があります。
そんな時は、白ぽいか、黒いかで考えます。

特に、綺麗な水には、黒が威力があります。



BLCC,BLトンボ、9センチ、10グラム、3500円


(C) BLCC and Whatcom Inc. All Rights Reserved.